新・地震兆候掲示板2011



地震が起きるのではないか?と感じたら何でも書き込んでください!!
画像投稿も可能ですので、ぜひ画像投稿も宜しくお願い致します。

【ルール他の追加】
・この掲示板は元々「不正確な情報」が記載されております。
・この掲示板は地震研究の為の兆候保管庫です。
・「○日に○県で地震が起きる」という書き込みは妄想です。
妄想を信じて貴方以外に絶対に情報を流さないでください。妄想です。
・デマ情報のソースが「新・地震兆候掲示板2011」だったとしても、管理人及び運営会社、投稿者、レス者など、一切責任を負いません。
・この掲示板で一切お金儲け(売上・利益)をしておりません。
単なる個人的な興味本位な掲示板です。

言論の自由を皆で守っていければ幸いです。
by.たっかん

※管理人監視掲示板

下記URLを貼るだけで逆アクセ完了!!
◆◆http://2011311.progoo.com/bbs/◆◆

アクセスランキング
HOME掲示板TOP新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用


[6795] 参考情報です Name:奈良アマ 2017/09/01(金) 19:19 [ 返信 ]
失礼します
幾つか情報です(・ω・)

・はっぱ隊の日本人は君たちの惑星で最も進化した種族だから、君たちの仲間を保護してくれるだろう
https://m.youtube.com/watch?v=2Ydx-bZhVe0
神ばかり尊んでも何にもならんぞ。何もかも尊べば、何もかも味方ぞ。敵尊べば敵が敵でなくなるのぞ。この道理わかりたか。臣民には神と同じ分霊(わけみたま)さずけてあるのざから、磨けば神になるのぞ
小鳥のさえずりの愉しさに大霊の存在を偲びながら、雷雨や嵐や稲妻は大霊とは関係ないというのでは理不尽です。

・われわれの日常意識は非常に狭く、固定的で、しかも勝手な思い込みとドグマ(独断)に満ちたリアリティによって、どうしようもないほどガッチリと支配されている
http://m.ameba.jp/m/blogArticle.do?unm=wake-up-japan&articleId=12090915943&frm_src=article_articleList&themeFlg=1&guid=ON
「自分たちの技術を信じて柔軟にシナリオに対応したい。相手の長所、弱点を理解して自分たちのゲームプランを遂行するだけだ」
権威主義で現状維持を望み、それしか選択肢はないと考えている(古いパラダイムに固執している)人から無理矢理プラグを引っこ抜こうとすると、噛み付かれる

・ですから今、目覚める事をお勧めします。いつの日か実現するのを願って夢を見ている代わりに、目覚め、夢を生きて下さい。今、行動を起こして下さい
http://blogs.yahoo.co.jp/zkuonz/24389793.html
プリプラムが、たまたま手にした雑誌の立体映像から、「世界は波動のみが実在し、知覚は幻覚にすぎない」とひらめいた
2013年09月25日(水)
不確定性原理を延長解釈すれば「見るという結果は見ようとする意志によって与えられる」と考える

・トンデモない人類進化のニュー・ステージ
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hct/_cosmic_trigger.html#05
私の意識する終わりとは、自分の属する種の終わりを意味します。同時にこれはまた、新しい生命の始まりでもあるわけです。
私たちのヒャッハー過ぎる神聖な任務は、人類と神の神々しい本質との間には、もはや少しの差異もない、という本当の神との全体的合一の中に、人類を導くことです。

失礼しますた(-ω-)

[6796] 前兆 Name:奈良アマ 2017/09/14(木) 14:41
失礼します
幾つか情報です(・ω・)

・13日の衛星画像

前兆雲の可能性

1495年、海岸からおよそ600m陸に入った所にある鎌倉大仏殿を押し流した
http://m.ameba.jp/m/blogArticle.do?unm=64152966&articleId=10849034422&frm_src=article_articleNavi&guid=ON
巨大な変動によって、突如、世界は別のものになる、とマルクス主義は教えている。
然り、世界史は突然、終焉する。世界は終わるのだ。我々の革命は新たなる一段階、というよりはむしろ、最終的には歴史の抹殺に至ることになる一つの進化の決定的段階なのである。

地球は太陽などの他の惑星に助けを求めるシグナルを送り始めた
http://m.ameba.jp/m/blogArticle.do?unm=kokuufunsai&articleId=11435110356&frm_src=article_articleNavi&guid=ON
ずっと我慢をして温かく見守り続けてきた自然や地球、宇宙でさえも、もうすでに「人間さえいなければ・・・」という考えに切り替わりつつあるので、いくら“人”を変えようとしても、その本質となる意識を変える手段に限界が来れば・・・その先は自然による強制的な人類淘汰になります。

当たるも八卦


  



無料レンタル掲示板・日記・ブログ Progoo