1475896

新・地震兆候掲示板2011



地震が起きるのではないか?と感じたら何でも書き込んでください!!
画像投稿も可能ですので、ぜひ画像投稿も宜しくお願い致します。

【ルール他の追加】
・この掲示板は元々「不正確な情報」が記載されております。
・この掲示板は地震研究の為の兆候保管庫です。
・「○日に○県で地震が起きる」という書き込みは妄想です。
妄想を信じて貴方以外に絶対に情報を流さないでください。妄想です。
・デマ情報のソースが「新・地震兆候掲示板2011」だったとしても、管理人及び運営会社、投稿者、レス者など、一切責任を負いません。
・この掲示板で一切お金儲け(売上・利益)をしておりません。
単なる個人的な興味本位な掲示板です。

言論の自由を皆で守っていければ幸いです。
by.たっかん

※管理人監視掲示板

下記URLを貼るだけで逆アクセ完了!!
◆◆http://2011311.progoo.com/bbs/◆◆

アクセスランキング
HOME掲示板TOP新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用


[6721] 参考情報です Name:奈良アマ 2016/06/12(日) 16:16 [ 返信 ]
失礼します
幾つか情報です(・ω・)

・某氏
好きなこと、やりたいことがあるなら、今すぐやりなさい。
人生は、思っていたよりも短くまた長い。
夢があるなら、今すぐ、その夢の実現に励め。
夢は、夢見た者を裏切らない。人が、夢を裏切る。
この世は今、混沌として無秩序で、あてどない。
民主主義という金糸の御旗が、ぼろぼろになってはためいているからである。

時代のドグマ(dogma 、教条)に陥るな。歴史家の眼差しを持て。
自分たちが今生きている時代が、どんな世界なのかをみつめよう。
どうしたら時代の狂気に巻き込まれないで、シンプルに生きていけるかを考えよう。
どのような金科玉条よりも、薪ストーブを信じて実存的な孤独を友としなさい。
自然を敬い、人生を楽しめ。

・日光は神の恵みで、作物を台無しにする嵐は悪魔の仕業だなどとは言えないのです。神はすべてのものに宿ります。
https://m.youtube.com/watch?v=RZtcz4WVBGg
自然淘汰における突然変異での新種への変化、という環境に適応しようとする主体的な意思による棲み分け、という生物学上の自然現象
皆さんを含めて人類は今進化の高い段階に進もうとしています。それにふさわしい人類の姿を「言葉以上のグルーヴで」示していただきたいのです

・想像さえしなかったことが、一瞬のうちに起こったのだから、当然かもしれない。人間っていつ死ぬかわからない。だから、いつ死んでも後悔しないよう自分の時間を一生懸命に、もっと無欲に生きたいと
http://m.ameba.jp/m/blogArticle.do?guid=ON&unm=happy-vegan-life&articleId=12080158810
努力する価値はある。それは、真剣な努力に値する理想であり、大陸そして海を越えて広がる理想だ。全ての人間の絶対的な価値を示し、全て生命は大切であるという揺るぎない主張だ。われわれは皆一つの人類という家族の一員であるとの根源的で必然的な考え方だ。これこそ、われわれ皆が伝えなければならない物語だ。
某氏
2011年03月10日(木)
若い頃から冬山登山、単独クライミングを重ね、おかげで比較的恐怖心が少ない。いつ死んでも後悔はない。死など恐れていない。しょせん木の葉にすぎない札束にも魅力はない。ベンツより自転車の方がありがたい。とりあえず腹が満たされれば十分だ。威張りちらして他人を怖れさせるより人の笑顔が見たい

・トンデモないシステムを悪と言いながら、自発的にその社会の歯車として隷属するような無知蒙昧、を自分で選んでる自己矛盾のほうが悲惨、という某氏の意見
http://m.togetter.com/li/88225
およそ例という文字をば、尚後(きょうご)は時という文字にかへて御心あるべし。
いつまでも過去に執着してばっかりで、未来に期待してばっかりで、何時を生きるの?今でしょ!
某氏
2013年09月25日(水)
不確定性原理を延長解釈すれば「見るという結果は見ようとする意志によって与えられる」と考える

・トンデモない地球人がいつまで経っても、他力本願ばっかり責任転嫁ばっかりで、自己成長なり自力救済しようとする意志が無いようなら、流石の「神様、仏様」だって救うのイヤでしょう
http://blogs.mobile.yahoo.co.jp/p/blog/myblog/content?bid=mizuki_bj&id=3099708
一方は、人間の限界の下へ没落していき、他方は、今日の人間のはるか上まで上昇する。……そう、人間が“神”となる。これこそ、ごく明快な意味なのだ。人間とは生成途上の“神”なのである!
究極の悟りとは、自己の中に宇宙の本質(仏性)を見、自己の力を知り、強く活き抜くこと
某氏
2013年04月12日(金)
今西進化論とは、ダーウィンによる確率論的淘汰説に対し「生物は意思と必然によって進化する」と観察結果から帰納した理論。ヒャッハー過ぎる進化の本質は「変わるべき必然、変わろうとする意思」である!

失礼しますた(-ω-)

[6723] RE:宏観レポ Name:奈良アマ 2016/06/16(木) 00:16
・15日の衛星画像

もしかしたら前兆雲か?
可能性として、

常に迅速で正確な状況判断を知る手段は確保すべきである。
http://www.sydrose.com/case100/214/
津波が来る環境で生きるというのは、命がけのギャンブルで、確実に何か起きると考えられます。今は、何でもないかもしれませんが。いずれ、何処かで何かが起きるでしょう

もしくは新潟あたり、佐渡島、津波

みなさんは、人類には、みなさんが考えている以上の可能性があることを知っているはずです。
もう、そろそろ本当の変化が引き起こされてもいいのではないでしょうか。
https://mobile.twitter.com/keijimoriiVet/status/485014241645060096?guid=ON
どのようにして、このことが達成できるのかは、アインシュタインの相対性理論と量子力学の理論を使うことによって、はっきり見ることができるのです。

当たるも八卦

[6722] 宏観レポ Name:奈良アマ 2016/06/13(月) 13:13
・12日の衛星画像
もしかしたら前兆雲か?

可能性として、
http://matome.naver.jp/odai/2132007155363100801?guid=on
もしくは
三宅島で大噴火
もしくは
中国、青島で大地震

大局的な変化の分岐点
https://mobile.twitter.com/keijimoriiVet/status/428530057070395392?guid=ON
コストを計算し経済を優先するか、生きとし生けるものの生命を優先するかは私たちひとりひとりの選択にかかっています

当たるも八卦

[6718] 宏観レポ Name:奈良アマ 2016/06/08(水) 16:18 [ 返信 ]
・6日の衛星画像
もしかしたら前兆雲か?

可能性として、
奈良国立博物館特別展「白鳳」
http://mokuou.blogspot.jp/2012/08/blog-post_9986.html
九州〜沖縄〜台湾もしくは広く西日本

津波注意報、警報、もしくは大噴火

念のため、東北沖に不穏な動き

公式なんて覚えない!平行四辺形の面積は直感的に考えよう♪

・再掲
現代人に警鐘を鳴らし、目覚めさせるショッキングな風刺映画!
彼はまだ、我々の中で生きている

某氏 「それは1989年だ。そのころ実験は完成する。人間は完全に2つに分かれる。そこから引き返せなくなる。そうだハンス、その完成と更に新しいアプライゼ(スタート)の時期が1989年4月に来るのだ。」
https://mobile.twitter.com/gshibayama/status/738984575641124865/photo/1
そういう『永遠の未成年者集団』が現われる一方で、幼いときから大人の思考と感情を持った人間たちも現われるのだ。信じられないだろう

それは『激化』ということだ。“2つの極”はますます進む。
1989年以後、人間はごく少数の新しいタイプの支配者たちと、非常に多数の、新しいタイプの被支配者とに、ますます分かれていく。一方は、全てを操り、従える者。他方は、知らずしらずのうちに、全てを操られ、従わされる者たち。
しかも進むのはそれだけじゃない。人間がそうなるにしたがって、地球にも宇宙にも大変動が起こるのだ……

黙っておけば必ずそうなる。しかし、私がそうはさせない。そのための手を、私は死ぬ前に打っておく。それが最後の秘儀である。それによって人類はわれわれを受け継ぐことになる

当たるも八卦

[6720] RE:宏観レポ Name:奈良アマ 2016/06/10(金) 16:16
・10日の衛星画像
もしかしたら前兆雲か?

可能性として、
六ヶ所村
http://dreaming33.blogspot.jp/2011/04/arion.html
トンデモの4文字でトンデモ情報、と毛嫌いするように信じているので「まさか」と思っているのだろう
科学的にも最新鋭の技術を持つ日本が、国家を挙げて国民を危険の縁に立たせるなど、無知蒙昧を選択してる国民国家の主権者が自発的に現実にしてることだ
コストを計算し経済を優先するか、生きとし生けるものの生命を優先するかは私たちひとりひとりの選択にかかっています

もしくは
沖縄
http://seis.sci.u-ryukyu.ac.jp/info/tsunamiishi/index.html?sess=c7951b21999d98b31487721a21e6a56a
もしくは
阿蘇山の大噴火?

・トンデモないシステムを悪と言いながら、自発的にその社会の歯車として隷属するような無知蒙昧、を自分で選んでる自己矛盾のほうが悲惨、という某氏の意見
http://m.togetter.com/li/88225
これはモーフィアスの正義の言明を少しもじってみればよくわかる。
 「彼らはまだ真実を知る準備ができていない。彼らの多くが [ザイオン] に隷属し、 それを守るために戦おうとする。」
そういうことだ。
ザイオンは倒錯である

実際問題としてparadigm-shiftの今、分析や評論はともかく、自分はこれからをどうするのか、の現実論と当事者意識

当たるも八卦

[6719] RE:宏観レポ Name:奈良アマ 2016/06/09(木) 13:33
・9日の衛星画像
もしかしたら前兆雲か?

可能性として、
1792年 島原大変肥後迷惑(雲仙 噴火)
http://jishin-station.jp/?p=210
東シナ海で大津波、韓国、青島、上海に注意報?

もしくは
http://seis.sci.u-ryukyu.ac.jp/info/tsunamiishi/index.html?sess=c7951b21999d98b31487721a21e6a56a
もしくは、錯乱した猫に小判

・「死ぬ覚悟だってさ、泣かせるね。人類史に残るぜ。」
http://rocky13.blog.fc2.com/?mode=m&no=31&cr=jvjf5i21g1sb07j3m0s5so5093
四ツん這ひになりて着る物もなく、獣となりて這い回る人と、空飛ぶやうな人と、二つにハッキリ分かりて来る変化の分岐点
某氏
最先端エネルギー開発なんてエラそうな能書きをたれてるが、本当は核融合エネルギー開発なんて、「人の能力のはるか雲の上、彼方のUFO級」高級技術であって、強欲を競い合って戦争殺戮ばかりに没頭する愚かな人類の手に届くような代物ではない。
 もし、この技術が実現するとすれば、それは地球から戦争が追放されたとき以降の話である。

 「今の」稚拙なレベルの人類にできることといえば、皆殺し兵器、水爆を作って大量殺戮し、環境を取り返しのつかないほど汚染し、人類滅亡に貢献することくらいだろう

当たるも八卦

[6715] 参考情報です Name:奈良アマ 2016/06/05(日) 10:01 [ 返信 ]
失礼します
幾つか情報です(・ω・)

・某氏
情報戦とは「いくさ」なのであって、負ければ死ぬのである。実際、バタバタと人は死んでいる。社会的な意味で敗北し、生物的にも敗北したのである。敗北は潔いものではない。単に愚かなだけである。生きながらえて、この黄昏ゆく日本の行く末を見据え、警句を発するのも、人類史上最大の惨事に遭遇した我々の責務

・「速く動こうと‘考えるな’。速いと‘知れ’」
https://m.youtube.com/watch?v=btyhpyJTyXg
某氏
登山届… 私は出さない 南アの沢登りなどでは無意味 当時、まだ古い遺体が放置された場所さえあった そんなことより徹底的な自己責任の自覚が必要 どんな大雪でも負傷でも一人這い蹲って生き残る決意があなたを守る 登山届が守るわけでない
2014年10月15日
Everything in Its Right Place
Heaven Is A Place On Earth
There is no spoon.
信じる事は、見る事
「求めよ、されば与えられん」

・学問は微小な疑問や発見がどのように全体につながるか、という素朴で単純な思考の連鎖である
http://blogs.mobile.yahoo.co.jp/p/blog/myblog/content?bid=sikonnokumicyou&id=38329775&ySiD=WKJOVuaAM6iq8BJcj.2K&guid=ON
某氏
私は若い頃、沢登りやクライミング、冬山に夢中になった時期があります 危険なルートを突破する最後の綱は直感しかありませんでした 「このルートは行ける」という確信は、たくさんの経験と自分を非情に見つめる冷静な感覚から生まれます 「カンを磨く」ことが命を救う最大の方法だったのです
2014/02/02
地球は太陽などの他の惑星に助けを求めるシグナルを送り始めた
〈世界の決定的転換〉
〈時間のちょうつがい〉
「人類の進化の決定的段階」

・いつまでも過去に執着してばっかりで、未来に期待してばっかりで、何時を生きるの?今でしょ!
http://kousyou.cc/archives/4316
実際問題として今、分析や評論はともかく、自分はこれからをどうするのか、の主体性と建設的認識
某氏
2014年12月01日(月)
釈迦もバシャールも同じ事を言っている 本当にある実存は、今ある刹那だけである 過去も未来も幻想にすぎない 意思の力でいかようにも変えられるのだと 未来は自分のカルマが創り出してゆくパラレルワールドであり、刹那毎に無数の選択肢があり自ら選んで向かう 天国も地獄も己のカルマが創る

・トンデモない永遠の生命に導くか、全てを破壊してしまうかの岐路
http://hyla.jp/dan.htm
第4の世界が破壊され、第5の世界が始まろうとしている今、現在のあなた方の身に起こる出来事
某氏
2012年06月08日(金)
唯物論の代表はダウィーニズム進化論だ。これに対し、今西錦司は進化の本質は意思であると見抜いた。命が変化を求めることこそ進化の原因であると。求めるから結果が生じると。これが真実ならば、この世は最初に意思があったということになる。私は唯物論者だったが今では、この意味で唯心論者である
獣となりて這い回る人と、空飛ぶやうな人と、二つにハッキリ分かりて来るヒャッハー過ぎる分岐点を、執着を捨ててポジティブに捉えるか、執着してネガティブに捉えるか?

失礼しますた(-ω-)

[6717] 宏観レポ Name:奈良アマ 2016/06/06(月) 16:56
・6日の衛星画像
もしかしたら前兆雲か?

可能性として、
http://merimaa88.hatenablog.jp/entry/earthquake-ogasawara
前回はダンシングベビーだったが、今回は‥ トランギアのアルコールバーナー?

追記
・現代人に警鐘を鳴らし、目覚めさせるショッキングな風刺映画!
彼はまだ、我々の中で生きている

某氏 「それは1989年だ。そのころ実験は完成する。人間は完全に2つに分かれる。そこから引き返せなくなる。そうだハンス、その完成と更に新しいアプライゼ(スタート)の時期が1989年4月に来るのだ。」
https://mobile.twitter.com/gshibayama/status/738984575641124865/photo/1
そういう『永遠の未成年者集団』が現われる一方で、幼いときから大人の思考と感情を持った人間たちも現われるのだ。信じられないだろう

それは『激化』ということだ。“2つの極”はますます進む。
1989年以後、人間はごく少数の新しいタイプの支配者たちと、非常に多数の、新しいタイプの被支配者とに、ますます分かれていく。一方は、全てを操り、従える者。他方は、知らずしらずのうちに、全てを操られ、従わされる者たち。
しかも進むのはそれだけじゃない。人間がそうなるにしたがって、地球にも宇宙にも大変動が起こるのだ……

黙っておけば必ずそうなる。しかし、私がそうはさせない。そのための手を、私は死ぬ前に打っておく。それが最後の秘儀である。それによって人類はわれわれを受け継ぐことになる

当たるも八卦

[6716] 宏観レポ Name:奈良アマ 2016/06/05(日) 11:11
・5日の衛星画像
もしかしたら前兆雲か?

可能性として、

九州〜沖縄〜東シナ海
大地震か大噴火
ムンクの叫び、桜島が山体崩壊、某所を直撃

もしくは
602:M7.74(庭)[] 投稿日:2014/07/15(火) 21:42:38.63 ID:s6oRa1KQ0
未来から来ますた。2回目の警告。もうこれ以降の警告はできないかもしれない。頼むから。

もしくは、関東九州のダブルパンチ

・国民国家…江戸やこれまでの明治の様に御上が全てを決めるのではなく、国民が自分達の道を選んでいく国家か。壮大すぎる『理想』だな
メディアのみなさんもふくめてこれだけ多くのみなさんが、徹底的に議論して、僕もメディアから言われたら言い返したりしてやってきましたけれども。 ここまでいろいろ議論をやって、賛成・反対の意見を徹底して、いろんなところでやり合いながら住民のみなさんも議論して結論を出したと。
民主主義はすばらしい政治体制だなって思います
まあこれだけのたいそうなケンカを仕掛けてですね、負けたのに命取られないっていう、本当に日本はすばらしい政治体制だなって思いますね。 僕はまたこのまま生きて、別の人生を歩めるわけですから、この民主主義っていうルールは是が非でも守らないといけないですね。そのためにはやっぱり報道ですよ。 メディアのみなさん、本当に報道の自由は絶対に必要で、僕もやいのやいのメディアには言っているけど、この報道の自由っていうのが、民主主義を支える根幹ですから。メディアのみなさんにも頑張ってもらいたいし、本当に民主主義はすばらしい政治体制だなって思いますね。

政治家っていうのは原理原則上は嫌われちゃいけないわけでね、民主主義である以上は。 ですから、僕みたいな政治家が長くやる世の中は危険です。みんなから好かれる、敵がいない政治家が本来政治をやらなきゃいけないわけで、敵を作る政治家は本当にワンポイントリリーフで、求められている時期にだけ必要とされて、いらなくなれば交代と。 権力なんてものは使い捨てが一番いいんですよ。それがもう健全な民主主義です。僕みたいな敵を作る政治家が、ずっと長く政治をやるなんていうのは世の中にとって害悪です。 だから、求められる時に求められて、いらなくなれば使い捨てにされる。これはもう、一番健全な民主主義だと思います

当たるも八卦

[6713] 宏観レポ Name:奈良アマ 2016/06/02(木) 12:12 [ 返信 ]
・2日の衛星画像
もしかしたら前兆雲か?

可能性として、
http://m.ameba.jp/m/blogArticle.do?unm=h0wan&articleId=10901160865&guid=ON
もしくは
小笠原西方沖M9
もしくは
三宅島が大噴火

必要なことは「覚悟」である。
死を直視せよ。
逃げるな。
http://www3.atpages.jp/_/mgw/gw?_ucb_u=http%3A%2F%2Fwww3.atpages.jp%2Fslicer93%2F10-4521.html
〈世界の決定的転換〉
〈時間のちょうつがい〉
「人類の進化の決定的段階」
某氏ブログ
生物の進化が、生物自身の要求、心の求めによって起きていることを示すものである。と同時に、ダーウィニズムが偶然に支配される唯物論の原理を生物に、そのまま適用したのに対し、今西は、唯心論の原理を持ち込むことになり、『生命』の根源を巡る、地上でもっとも本質的な対立を示したのである。
 すなわち、「進化は、偶然によるのか、それとも意志によるのか?」

 もし、進化が意志によって支配されるということが真理であるなら、それは、この世のすべての現象に意志が関与する可能性を見いだすものとなる。

当たるも八卦

[6714] RE:宏観レポ Name:奈良アマ 2016/06/03(金) 14:18
・3日の衛星画像
もしかしたら前兆雲か?

可能性として、
https://mobile.twitter.com/tokaiama/status/129392758472458240?guid=ON

続、トンデモない差し迫った人類の危機なんだ、と自覚できないのが差し迫った人類の危機
https://mobile.twitter.com/tokaiama/status/53261040221294592?guid=ON
(世界の終末が進むと)人間はイエス・キリストやヤハウェに頼るようになる。しかし、そんなものは来ない。ユダヤやキリスト教の幻想だ。
私ははっきり言うが、そんな『救世主』は本当に来ないのだ!
その代わりに人類は、苦しまぎれの突然変異で‥

当たるも八卦

[6710] 参考情報です Name:奈良アマ 2016/05/29(日) 00:00 [ 返信 ]
失礼します
幾つか情報です(・ω・)

・某氏
そのためにはまだまだ未熟だと感じる部分は非常に多いので、未熟だということはまだまだ強くなる余地があるということだと思っていますので、少しでも成長していけるようにというのが一番ですね

・トンデモないシステムを悪と言いながら、自発的にその社会の歯車として隷属するような無知蒙昧、を自分で選んでる自己矛盾のほうが悲惨、というスラッシュの意見
https://m.youtube.com/watch?v=vYV1AFB4h7Y
中枢への影響が大きいので、危機感が減少し、櫛歯状に人が減っても気にしない、という「退化」
某氏
「技術的進歩は、それに見合った人類の制度の進歩がなければ破滅をもたらしかねない。原子の分裂をもたらした科学の革命には、倫理的な革命も必要だ」

・モーフィアス「現実としか見えない夢を見たことがあるかネオ?」
http://mblog.excite.co.jp/user/giton/entry/detail/?id=13379369&guid=ON&_s=2bc03e73ceaf38aa691bdf0d765db024
ネオ 「まさか・・・・・・」
モーフィアス「まさか、何だ?現実じゃないとでもいうのか?実はその夢から目覚めていないとしたらどうだ、ネオ?夢の世界と現実の世界の区別がつくか?」
某氏
2014年02月21日(金)
今という存在も過去も未来も、実は同時に存在している 心の求めに応じて、無数の刹那を渡り歩くのが時間の本質なのだ 「変えたい変わりたい」との思いでパラレルワールドを刹那ごとに移動してゆく仕組みに生きている 心が望むものが存在を作りだす 我々は受け身で生きてるわけではない
シュルレアリスムの現在進行形の時勢に生きる人間の条件とは?

・好き嫌いや善悪、テーゼやイデオロギーはともかく、演繹と帰納で起きてる現実を直視するのが、本来の科学と物理
http://www.huffingtonpost.jp/wisdom/post_8998_b_6638668.html
私たちには歴史を直視し、こうした苦しみを食い止めるために何をしなければならないかを自問する共通の責任がある。
某氏
自分の足で歩き、自分の目で観察し、自分の頭で考察して法則を見いだし、経験則を蓄積することであり、既存のシステムや理屈に頼るのではなく、素直な目での徹底的な自然観察を前提にし、膨大な経験則を積み重ねるなかから共通点を抽象し、法則を見いだしてこそ、はじめて本当の科学と物理になる

・トンデモない2012年12月22日には、時間がゼロ・ポイント
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/tsubuyaki011.html
いつまでも過去に執着してばっかりで、未来に期待してばっかりで、何時を生きるの?今でしょ!
某氏
2013年04月12日(金)
今西進化論とは、ダーウィンによる確率論的淘汰説に対し「生物は意思と必然によって進化する」と観察結果から帰納した理論。進化の本質は「変わるべき必然、変わろうとする意思」である!
みなさんは、人類には、みなさんが考えている以上の可能性があることを知っているはずです。
もう、そろそろヒャッハー過ぎる本当の変化が引き起こされてもいいのではないでしょうか。

失礼しますた(-ω-)

[6712] 宏観レポ Name:奈良アマ 2016/06/01(水) 16:16
・1日の衛星画像
もしかしたら前兆雲か?

可能性として、

来るべきパラダイムシフトも専門家たちは「想定外」と言うつもりなのだろう
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/29a16f940cccee8706e0b7561bac66c3
1933年3月3日3時前3陸沖で30M近い大津波のアウターライズ、犠牲者3千人以上
拝金唯物ゾンビウィルスに感染せず一目散に高所に逃げること
日光は神の恵みで、作物を台無しにする嵐は悪魔の仕業だなどとは言えないのです。神はすべてのものに宿ります。

その時、その日、その月、その年に備えておかれた四人の御使
http://web1.kcn.jp/tombo/v2/REVELATION09.html
マタイによる福音書 / 21章

◆「ぶどう園と農夫」のたとえ

「もう一つのたとえを聞きなさい。

ある家の主人がぶどう園を作り、垣を巡らし、その中に搾り場を掘り、見張りのやぐらを立て、これを農夫たちに貸して旅に出た。

さて、収穫の時が近づいたとき、収穫を受け取るために、僕たちを農夫たちのところへ送った。

だが、農夫たちはこの僕たちを捕まえ、一人を袋だたきにし、一人を殺し、一人を石で打ち殺した。

また、他の僕たちを前よりも多く送ったが、農夫たちは同じ目に遭わせた。

そこで最後に、『わたしの息子なら敬ってくれるだろう』と言って、主人は自分の息子を送った。

農夫たちは、その息子を見て話し合った。

『これは跡取りだ。さあ、殺して、彼の相続財産を我々のものにしよう。』

そして、息子を捕まえ、ぶどう園の外にほうり出して殺してしまった。

さて、ぶどう園の主人が帰って来たら、この農夫たちをどうするだろうか。」

彼らは言った。

「その悪人どもをひどい目に遭わせて殺し、ぶどう園は、季節ごとに収穫を納めるほかの農夫たちに貸すにちがいない。」

当たるも八卦

[6711] 宏観レポ Name:奈良アマ 2016/05/31(火) 13:13
・31日の衛星画像
もしかしたら前兆雲か?

可能性として、
この周辺500qのどこかで強震か?
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%87%BA%E9%9B%B2%E5%A4%A7%E7%A4%BE
某地震
誰か造営するものなかりしが、同九年八月、疱瘡四方に起り、死者多かりしとき、村老の曰く、前年の地震にて我産土神御屋根破損し雨露落下す。此れ神明病疫を以て村民に論すものならん。と、村民驚愕し翌戊寅の年、従来社殿よりも規模広大にして造営し、神明に奉謝すと。

・これまで人類が経験したことのない大進化(大峠)の過程
http://www.omnh.net/whatsnew/2016/01/post_223.html
「新しい種類の人類が、いまその輪郭を示し始めている。完全に自然科学的な意味における突然変異によってである。
これまでの“古い人類”は、これによって、必然的に生物学的に衰退の段階に入っている。古い人間は、衰退形態においてのみ、その生を生きながらえるのである。創造力は、全て新しい種類の人間に集中することになろう。この二種類の人間は、急速に、相互に逆の方向へ発展している。一方は、人間の限界の下へ没落していき、他方は、今日の人間のはるか上まで上昇する。……そう、人間が“神”となる。これこそ、ごく明快な意味なのだ。人間とは生成途上の“神”なのである!」

当たるも八卦

[6708] 宏観レポ Name:奈良アマ 2016/05/25(水) 22:55 [ 返信 ]
・25日の衛星画像
もしかしたら前兆雲か?

1年前の大地震
http://merimaa88.hatenablog.jp/entry/earthquake-ogasawara
前回はダンシングベビーだったが、今回は‥

もしくは関東〜東海、火山の噴火?

・獣となりて這い回る人と、空飛ぶやうな人と、二つにハッキリ分かりて来る大局的な変化の分岐点
某氏
最先端エネルギー開発なんてエラそうな能書きをたれてるが、本当は核融合エネルギー開発なんて、
「人の能力のはるか雲の上、彼方のUFO級」
高級技術であって、強欲を競い合って戦争殺戮ばかりに没頭する愚かな人類の手に届くような代物ではない。
 もし、この技術が実現するとすれば、それは地球から戦争が追放されたとき以降の話である。

 「今の」稚拙なレベルの人類にできることといえば、皆殺し兵器、水爆を作って大量殺戮し、環境を取り返しのつかないほど汚染し、人類滅亡に貢献することくらいだろう

当たるも八卦

[6709] RE:宏観レポ Name:奈良アマ 2016/05/27(金) 10:01
・26日の衛星画像
もしかしたら前兆雲か?

可能性として、
フクシマでM7直撃、建屋が沈没

桜島が大噴火、山体崩壊して某所がメルトダウン

南海〜沖縄で発生か?
https://mobile.twitter.com/tokaiama/status/129392758472458240?guid=ON
ベトナムはダンシングベビーに統治された

トンデモない差し迫った人類の危機なんだ、と自覚できないのが差し迫った人類の危機
http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/0254be07b0e11bc943bbb9f3d76df6aa?guid=ON
皆さんを含めて人類は今進化の高い段階に進もうとしています。それにふさわしい人類の姿を示していただきたいのです。
よく内側に耳を澄まして何が真実かを問い、誤ることなく進化への道を進んでください。
ただ自分自身を知ってください。皆さんの惑星:地球と調和して生活してください。

当たるも八卦

[6705] 参考情報です Name:奈良アマ 2016/05/22(日) 02:22 [ 返信 ]
失礼します
幾つか情報です(・ω・)

・再掲、某雑誌
「戦後五十一年を過ぎて今の日本をどう思いますか?」
「こんないい加減な国はなくなった方がいい、ドイツはちゃんと自国民の手で戦争犯罪を裁いたが、日本は敵に裁かせて何もしなかった。反省してケリをつけてないんだよ、だから現実は何も変わらなかった。いや政治家も役人も民衆も腐敗しきって、むしろわるくなった。オレはこんな国は認めない、一度滅んで目が覚めないなら、もう一度滅んでみるしかないんだよ」(加納貢氏談)

・プラスもマイナスも聴き手の意識次第、のプラズマのダイヤモンド
https://m.youtube.com/watch?v=zO8i5D2uz84
某氏
2013年09月25日(水)
不確定性原理を延長解釈すれば「聴くという結果は聴こうとする意志によって与えられる」と考える
某氏
さまざまなトンデモないturning-pointについて「うまくいっているかは後にならないと分からない」と言いながらも、できる限りの準備を
この環境で生きるというのは、命がけのギャンブルで、確実に何か起きると考えられます。今は、何でもないかもしれませんが。いずれ、何処かで、誰かが、何かをするでしょう

・「君が奴隷ということだ。君は囚われの身として匂いも 味覚も無い世界に生まれた。心の牢獄だ。」
http://www.metaphilia.net/laboratory/matrix/matrix_2.php
お金が中心で、愛も人間性も軽視されている過酷な競争社会の物質文明の中で、無条件に隷従を自ら受け入れつつも恐怖や不安感にまみれて、解決策がどこかからやってくるのを待ちながら、外部を批判してばかりで古い概念に固執している檻の中のブタ
抗生物質漬けの檻の中のブタ
一方は限りなく神に近いものへ、他方は限りなく機械的生物に近いものへ。これが2039年の人類だ

・凡そ例という文字をば、向後は時といふ文字にかへて御心えあるべし。
http://m.webry.info/at/jack8/201208/article_2.htm
ドンドン積極的に変化して、それにより良いものに変えてゆく
Be the Change You Want to See in the World
いつまでも過去に執着してばっかりで、未来に期待してばっかりで、何時を生きるの?今でしょ!
今日の人間のはるか上まで上昇する。……そう、人間が“神”となる。これこそ、ごく明快な意味なのだ。人間とは生成途上の“神”なのである!

・トンデモない終末の時は遷移の時
http://www12.plala.or.jp/gflservice/EndTimeMessageEarthCouncil160329.html
あなたがたの多くは信じないでしょうから、もう一度言いますが、自分で調べてください。
〈世界の決定的転換〉
〈時間のちょうつがい〉
「人類の進化の決定的段階」
某氏
2010年07月26日(月)
人間の真の価値は「優しさ」と理解できない人は、この先数年間で消えてしまうんだよね。ヒャッハー過ぎる地球によって淘汰される。人類を淘汰しているつもりの特権階級が真っ先に消えてしまう。もう二度と地球に再生することはない。それを300年前に予言したのはスエデンボルグ。「最期の審判」が300年後に起きる

失礼しますた(-ω-)

[6707] 宏観レポ Name:奈良アマ 2016/05/24(火) 13:33
・24日の衛星画像
もしかしたら前兆雲か?

http://matome.naver.jp/odai/2132007155363100801?guid=on
その後、言うことが益々エスカレートして「地球が怒っている」

当たるも八卦

[6706] 宏観レポ Name:奈良アマ 2016/05/22(日) 12:22
・22日の衛星画像

もしかしたら前兆雲か?

可能性として、
九州〜沖縄〜台湾
地震、もしくは噴火

桜島が大噴火
某所を直撃してメルトダウン

続・猿の惑星のラストからの選択肢の提案
”なんてことだ・・・ここは地球だった”俺は地球に帰ってたんだ”やってしまったのか愚か者たちめ”人間など地獄に落ちろ!
http://m.ameba.jp/m/blogArticle.do?unm=viva-bashar&articleId=12055706818&frm_src=article_articleList&guid=ON
我々の声を聞いているのは進化した人類だろう。20世紀に未練はない。聞いてくれる人がいるなら個人的な感想を述べよう。ここから見るとすべては常識と違う。時間は曲がるし、空間は無限だ。人間のエゴは空しい、寂しくなる。そんなとこだ。教えてくれ宇宙の奇跡である人類、偉大な生物である人類は相変わらず互いに戦い子供を飢えさせているか?
solution evolution revolution

当たるも八卦

[6703] 参考情報です Name:奈良アマ 2016/05/15(日) 15:15 [ 返信 ]
失礼します
幾つか情報です(・ω・)

・某氏
結果が欲しい状況だが、「変化を恐れていたら何もできない」。
向上心を持って、先を見据えた取り組みを

・まさかの星の王子様が死んだので追悼、
要するに"一度切りの人生じゃないか!楽しまなきゃダメだぜ!"ってことですね
https://m.youtube.com/watch?v=g3ebPrVf4go
「人生」…電撃のように刺激的な言葉さ
それは"永遠"を意味するし とても長い時間だ
でも僕はここで言っておきたい
そこには何かしら"次の世界"がある…
生き甲斐 死に甲斐 敦盛の舞い
境涯 メメントモリ 名こそ惜しけれ
生きるも死ぬも一度きり、存分に生きたか?

・自生:自然に芽を出す。(植物が)生物が人の手を借りないで自力で増殖し生育していくこと
http://www5a.biglobe.ne.jp/~shici/pbt_shi09.htm
なぜなら、人類は2039年1月、人類以外のものに“進化”するか、そうでなければ“退化”してしまっているからだ。
Everything in Its Right Place
Heaven Is A Place On Earth
There is no spoon.
某氏
2012年06月09日(土)
生かされている目的とは何か? それは真実を知ることだ。この宇宙を貫く原理を理解することだ。人生のすべての経験を抽象し演繹して見いだされる深奥の原理とは何か? それは社会も物質も心の生み出した結果であるということ。意思こそ、すべての原理であるということ。今西進化論の世界にいること

・精神病的・化学的・物質的な肉体が生み出す批判的な優先順位、つまりプログラムを除外する能力であり、その存在が、プログラムを退ける驚くべき能力を持っているかどうか
http://www.metaphilia.net/laboratory/matrix/matrix_3.php
正義の言明を少しもじってみればよくわかる。
「彼らはまだ真実を知る準備ができていない。彼らの多くが [ザイオン] に隷属し、 それを守るために戦おうとする。」
某氏
2014年11月25日(火)
釈迦の残した思想(刹那主義)とバシャールの語る宇宙の本質がまったく同じものであること 世界は意思によって創り出される 無数のリアリティ(パラレルワールド)のなかを、自分のカルマに応じて自分自身で刹那を選んでゆくということ 我々の現実、リアリティはすべて自分の意思が選らんだものだ

・トンデモないわたしはアルパであり、オメガである。最初の者であり、最後の者である。初めであり、終りである。
http://www.geocities.jp/ennohana/enmirai4.htm
もしすべての修行を解き明かすならば、無知な人々は気が狂うだろう。
自己の中に宇宙の本質(仏性)を見、自己の力を知り、強く活き抜くこと
22章
いのちの木にあずかる特権を与えられ、また門をとおって都にはいるために、自分の着物を洗う者たちは、さいわいである。
某氏
2010年11月02日(火)
カネや権力名声なぞ価値じゃない、ただのゴミだ。生きてる間、目の前の人にサービスする姿勢だけが真の価値。利己主義だけを追求してきたあなたは若者たちにどんな未来を残せるの? 人類はカルマの清算に失敗、滅ぶしかないのか? スエデンボルグは300年後にヒャッハー過ぎる最期の審判の現実化起きると予言、今だ

失礼しますた(-ω-)

[6704] RE:参考情報です Name:奈良アマ 2016/05/16(月) 03:33
・15日の衛星画像

1年前
http://merimaa88.hatenablog.jp/entry/earthquake-ogasawara
まさかのテンチョ?

・某雑誌
「戦後五十一年を過ぎて今の日本をどう思いますか?」
「こんないい加減な国はなくなった方がいい、ドイツはちゃんと自国民の手で戦争犯罪を裁いたが、日本は敵に裁かせて何もしなかった。反省してケリをつけてないんだよ、だから現実は何も変わらなかった。いや政治家も役人も民衆も腐敗しきって、むしろわるくなった。オレはこんな国は認めない、一度滅んで目が覚めないなら、もう一度滅んでみるしかないんだよ」(加納貢氏談)

当たるも八卦

[6701] 前兆レポ Name:奈良アマ 2016/05/08(日) 03:33 [ 返信 ]
失礼します
幾つか情報です(・ω・)

・7日の衛星画像

某サミット終了か?
https://mobile.twitter.com/tokaiama/status/129392758472458240?guid=ON
再三の警告にもかかわらず人民や指導者がいうことをきかぬときに、いよいよ「いうてきかしてわからねばきかしてみせる」

歌手のsealは宇宙人
生きるも死ぬも一度きり、存分に生きたか?

・「どんな時であろうと『今』をスタートだと考えて行動する限り、私たちは絶えず何かをより良くしていけるのだ」
https://m.youtube.com/watch?v=TlLWFa1b1Bc
およそ例という文字をば、尚後(きょうご)は時という文字にかへて御心あるべし。
何時か起きるturning―point
何処かにあるepoch−making
何処かにあるparadigm―shift
危機(emergency)は創発(emergence)のチャンスである。古い秩序がもはや立ちゆかなくなり、不安に満ちている時代こそ、新しいものを生み出すチャンスが来る

・一人一人がフルに考え自分で判断をし始めたとき、その意識の集合体が方向性となって現れるのです
https://mobile.twitter.com/keijimoriiVet/status/480626220782993409?guid=ON
〈世界の決定的転換〉
〈時間のちょうつがい〉
「人類の進化の決定的段階」
実際問題として今、自分はどうするのか、の主体性と建設的認識
某氏
「だまされていた」という一語の持つ便利な効果におぼれて、一切の責任から解放された気でいる多くの人々の安易きわまる態度を見るとき、私は日本国民の将来に対して暗澹たる不安を感ぜざるを得ない

・これまで人類が経験したことのない大進化(大峠)の過程
http://www.omnh.net/whatsnew/2016/01/post_223.html
某氏
2013年04月12日(金)
今西進化論とは、ダーウィンによる確率論的淘汰説に対し「生物は意思と必然によって進化する」と観察結果から帰納した理論。進化の本質は「変わるべき必然、変わろうとする意思」である!
「変化という自然現象」を、執着を捨ててポジティブに始まりと捉えるか、執着してネガティブに終わりと捉えるか?
2つに分かれた進化の方向を、それぞれ進みはじめる。一方は限りなく神に近いものへ、他方は限りなく機械的生物に近いものへ。これが2039年の人類だ

・トンデモない宇宙の奇跡である人類、偉大な生物である人類は相変わらず互いに戦い子供を飢えさせているか?
http://m.ameba.jp/m/blogArticle.do?guid=ON&unm=horrormen&articleId=10619017238
”なんてことだ・・・ここは地球だった”俺は地球に帰ってたんだ”やってしまったのか愚か者たちめ”人間など地獄に落ちろ!
某氏
2011年04月25日(月) オレがこんな突拍子もない妄言を続ける理由が分かる人には分かるはず。分からない者は淘汰される。今起きていることは出口なおが予言した「三千世界の大立替」「最期の審判」だ。人間の過去生におけるすべてのカルマが問われ試される。心の波動が問われる。社会がぶち壊される。虚構が消えて真実が残る
人間はまだ“進化”の究極段階には到達しておらず、いま、もうひとつのヒャッハー過ぎる「進化の分岐点」にある

失礼しますた(-ω-)

[6702] RE:前兆レポ Name:奈良アマ 2016/05/11(水) 13:13
・9日の衛星画像

東北はるか沖でM9
もしくは
上海?で縦揺れM8

アウターライズの大津波が六ヶ所村を直撃

トンデモの4文字でトンデモ情報、と信じているので「まさか」と思っているのだろう。
http://dreaming33.blogspot.jp/2011/04/arion.html
青森の六ヶ所村での核燃料再処理センターは、日本をこれまでにないほど危険な立場に追いやるだろう。文明国日本、科学的にも最新鋭の技術を持つ日本が、国家を挙げて国民を危険の縁に立たせる「続・猿の惑星」など、我々主権者が自発的な意志で選択して現実にしてることだ

二〇〇六年から二〇一三年には、地球は惑星規模のシフト(振るい分け)を経験することになる

当たるも八卦

[6700] 前兆レポ Name:奈良アマ 2016/05/01(日) 00:15 [ 返信 ]
失礼します
幾つか情報です(・ω・)

・29日の衛星画像

前兆雲か?
可能性として

大まかに西日本〜沖縄〜東シナ海あたり
大地震、大噴火、もしくは鬼怒川みたいに大洪水

ラジカルな天変地異
即発臨界メルトアウト
某氏
膨大な犠牲を出した東日本大震災といい今回の御嶽噴火といい、この災厄が意味する本質は人間が小さく愚かな存在かということだ 「人は何でもできる」 と勘違いし、原子力などという人の手に負えない技術に手をつけて、大自然から芥子粒のように吹っ飛ばされた人類 それでも傲慢を反省できないか?
2014/09/29

・某曲 そんなに真面目に生きてもしょうがない
https://m.youtube.com/watch?v=cBojbjoMttI
アナーキーな時代なら、アナーキーな生き方
40年前
皆さんを含めて人類は今進化の高い段階に進もうとしています。それにふさわしい人類の姿を「言葉以上のグルーヴで」示していただきたいのです
君には、君にしかできない、君にならできることがあるはずだ。誰も君に強要はしない。自分で考え、自分で決めろ。自分が今、何をすべきなのか。ま、後悔の無いようにな。選択した以上、結果には自分で責任を持って、勝手にしやがれ

・夢や空想や慈悲の心を忘れるな。それが出来ればニルヴァーナはどこにだってある。
https://mobile.twitter.com/keijimoriiVet/status/485793816813649925?guid=ON
……そう、人間が“神”となる。これこそ、ごく明快な意味なのだ。人間とは生成途上の“神”なのである!
仏性 神性 霊性 唯心論 汎神論
某氏
2014年12月01日(月)
釈迦もバシャールも同じ事を言っている 本当にある実存は、今ある刹那だけである 過去も未来も幻想にすぎない 意思の力でいかようにも変えられるのだと 未来は自分のカルマが創り出してゆくパラレルワールドであり、刹那毎に無数の選択肢があり自ら選んで向かう 天国も地獄も己のカルマが創る

・本当に偶然、たまたまそこに居合わせた偶然性
http://golden-tamatama.com/?mode=m&no=1852&cr=c291e2ffe6e9b981fc6735986317b674
過去の生命が進んできた道
新しい生命の始まり
繰り返しある自然環境変化
人類を強制的に進化させる計画
某氏
種は社会性への適応を行う「棲み分け理論」 確率論淘汰(ダウィーニズム)は間違いで、自らの意思のよって遺伝子を変化させる可能性がある
2015年7月31日

・トンデモないひとつの時代の終わりと新しい時代の始まりの真ん中
http://oriharu.net/fuujin/jyogen40.htm
某氏
冬山は突然、戦場となり人を殺す 最悪の事態を覚悟しなければ入ってはいけない 最悪の事態が猛吹雪、大積雪とホワイトアウトだ この備えは肌着に厚手セーターを着込む 雪洞スコップとツエルトを必ず持参する 雪洞にこもってれば、ろうそく一本あれば死ぬことはない いずれ必ず晴れて脱出できる
2014/03/11
人間が自然と一緒になって地球の変化を起こしているのだ
目覚めという大きな艱難突破の偉大なチャンス
キリスト教の幻想だ。私ははっきり言うが、そんな『救世主』は本当に来ないのだ!その代わりにヒャッハー過ぎる人類は、苦しまぎれの突然変異で‥

失礼しますた(-ω-)


HOME掲示板TOP新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用

41件〜50件(全955件)  123578910       <RSS>    【管理者へ連絡


無料レンタル掲示板・日記・ブログ Progoo